先日、私が事務局をしているFPの勉強会に参加してきました。

内容は、今年のマーケットはどうなるのか?などのお話でした。

現在のマーケットの下落の原因は皆さんもご存じのとおり、アメリカ発のサブプライムローンが原因と言われています。

話しの中で、気になったのがこれらの責任は、金融機関だけではなくモーゲージブローカーにも責任がある事に触れられていました。

債権化して責任の取らない金融機関、高いローンを付ければ儲かるモーゲージブローカー、この人たちが、自分たちの利益を最優先して無責任な斡旋、融資を行い続けた結果なんだなぁと、つくづく感じました。

私のところに相談に来られた方には、住宅ローンの借り換えをしてもメリットがあまり出ない方やお客様がご自身で借り換えを行った方が良い方については、その旨を説明し、当社では受付いたしておりません。

当社で取引してもらえれば、売上になるのですが、当社はお客様の利益を最優先しておりますので、なにもかもうちで、契約してもらうような事はしておりませんので、ご安心ください!