住宅ローンの借り換えをするとき、返済する銀行には良いように思われていません(苦笑)。

しかし昨日驚く事がありました。

昨日、実行日でしたのでお客様と返済の銀行で待ち合わせしておりました。

先に司法書士の先生が銀行に付かれ担当者とお話しをしていました。その途中で私も到着し、後ろで座って待っていました。

担当者と話しが終わり、司法書士が私に挨拶すると、銀行の担当者の方もわざわざ、中から出てきて、私に挨拶(名刺交換)しに来られました。

その担当者は、本来ならうちで対応させて頂かないといけないので、お力になれず申し訳ございません。と言われ、本当にお客様のためにやって頂き、有難うございました。とお礼まで言われました。

その銀行(担当者)は、本当にお客様の事を考え、お客様の立場になってアドバイスされてるんだなぁ~と思いました。

自社の利益最優先という金融機関が多い中本当に関心させられました。

私も銀行の方にいい仕事されていますね!と言われ、私もお客様も大満足でした。

当然、お客様はローン以外では、今後もその銀行と取引されるようです。