最近、モラトリアムという言葉をよく聞きますが、法案も通ったみたいで、今後どうなるんでしょうか?

今までも、住宅ローンの支払が苦しい場合、銀行に相談に行けば利息だけの支払で期間を延期される処置もありましたが、中々話しを聞いてもらえませんでした。
これからは、スムーズに対応してもらえると思いますが、さて、そうなれば・・・
返済を猶予された場合、債権の管理上「通常債権」ではなくなります。
そうなれば、個人情報などに移動登録される可能性があります。
移動情報=返済問題債権です。そう登録されれば、こんごカードを作る時や車のローンも組めなくなる可能性があります。
今も、過払い請求などで、整理を行った場合もこのようになっています。
また、単なる期間延長はトータルの支払額が増えるという事です。
その分、借り換えは金利自体が安くなりますので、メリット大ですね。
皆さん安易な行動には注意しましょう!