住宅支援機構は、ローン支払困難な場合、賃貸に出してその収入で支払いも可能としたようです。

従来、住宅ローンなどは住むためのローンですので、人に貸すと事業用とみなされ、厳密には住宅ローンを返済する必要がありましたが、この部分が条件次第で緩和されるという事ですね。

他にも、返済が難しくなった場合5年間利息だけでもOKになる場合もありますが、いずれも、問題の先送りなような気がします。

こういう手続きをする前に、よ~く考えてくださいね!