近、新生銀行の住宅ローンの広告を多くみかけます。
特徴は、金利が0.98%と低いと、保証料がいらないのが特徴です。
では、一般の銀行の住宅ローンの変動金利とどうちがうのか、
みてみましょう。
一般の銀行の変動金利
  • 利0.975%~1.075%
    (基準金利が変わらない限り変わらない)
  • 済額は5年間変わらない
  • 証料が必要
新生銀行の変動金利(半年型)
  • 利0.98% 半年後1.2% 元金が500万円未満になれば1.6%
  • 済額は半年毎に見直し
  • 証料無料
見た目、新生銀行の方が良いように見えますが、実際にはあまり
変わりません。
下記にまとめましたので、参考にしてください。
ただし、一般の銀行の変動金利は短プラ連動ですのでおおよその
金利の動きは把握できますが、新生銀行の場合、金利の変動が
激しいのでご注意ください。 新生銀行の金利推移