先日、借り換えを終了されたお客様から、御礼のメールを頂きました。
 
元々2,700万円の住宅ローンが25年残っていて、他にオール電化の
ローンが86万円11年残っています。
 
ご自身でも銀行に3件あたったようですが、どこもダメとの事でした。
 
この方、奥様がパートですのでパート収入合算してくれる銀行と交渉しましたが、
総合的な判断で、1件断られてしまいました。
 
その時は、今年の2月の事です。
 
このお客様、勤続年数が1年と10カ月だったので、そのへんも審査の対象になっていると
思い、少し待ってもらうよう説得し、その2カ月後、勤続年数が2年になったので、違う
銀行に申込ことにしました。
 
その銀行は、パートの収入合算を認めていないので、このままでは、返済負担率が
オーバーしますので、お客様と話しあい期間を延ばして、その問題をクリアする事に
しました。
 
お客様にとっても、期間は伸びますがその分返済額が減るので、そちらの方が有りがたい
との事でした。
 
普通に申し込めば、ちょっと厳しいかも知れませんので、プラス材料を用意し、
銀行と交渉!!
 
見事OKを頂き、先日無事住宅ローンの借り換えを終了しました!
 
次の日、お客様から下記の御礼のメールを頂きました!
 
 
上野山様
連絡が遅くなって申し訳ありません。
火曜日はみずほ銀行へのご足労ありがとうございました。
上野山様に借換をお願いして半年以上もの長い間いろいろと親身に相談に乗って頂き借換も無事完了までお付き合いいただき感謝の言葉もありません。
私一人ではとてもではありませんが借換までの運びにもって行けなかったとおもいます。
妻も感謝しておりました。
重ねてお礼申し上げます。
また後日改めてお礼にお伺いさせていただければと思います。
それでは長い期間お付き合い頂きまして本当にありがとうございました。
 
 
本当にうれしいです!
 

住宅ローンの借り換え考えている方は、こちらからご相談下さい。

 
住宅ローンの借り換え、新規の相談は実績あるファイナンシャルプランナーに
 
住宅ローン専門に18年の実績です!