昨日の続きです大阪市城東区のD様ですが、
借り換えの効果は大きいのですが、課題が多い!
さて、まずは土地の面積の件ですが、これは問われない銀行も
ありますので、問題ありません。
ついでにその銀行は、建蔽率オーバーも許してくれます(笑)
ただ難点は、会社役員との事。
この場合、親子になりますので完全に経営者側とみられるので
決算書3期分が必要になります。
Dさんに会社の決算内容を聞いても全然分からないとの事!
困ったなぁ。。。
Dさんの会社は、社長入れて従業員3人です。
お父さんは、昔ながらの職人さんなので、住宅ローンの借り換えなどの話をしても
ピンときません。
最初は、Dさんに決算書を銀行に出すので、決算書のコピーをもらってください。と
お話してたのですが、やはりお父さんは納得してくれません。
そこで、Dさんと一緒にお父さんの所に行きまして、住宅ローンの借り換えについて、
今のDさんの住宅ローンは、金利が高い事など、丁寧に説明させていただきました。
借り換えをする事によって、息子さんの住宅ローンの支払いが1万円以上減る事など
説明し、やっと納得してもらい決算書のコピーを頂く事が出来ました。
あとは、問題の決算書の中身ですが、Dさんのお父さんの会社、堅実に経営されていました!
これで、資料をまとめ銀行のと交渉です。
最初は、お父さんの保証を打診してきましたが、それは出来ない方向で
と、交渉し無事満額OKを頂きました。
これで640万円以上のメリットです!
住宅ローンの借り換え考えている方は、こちらからご相談下さい。
住宅ローンの借り換え、新規の相談は実績あるファイナンシャルプランナーに
住宅ローン専門に18年の実績です!